博多明太子とは

明太子ができるまで

明太子はどのようにして作られるのかをカンタンに説明しています。
1:原料は北の海で育つスケトウダラの卵。
スケトウダラは北海道やアラスカなどの寒い北の海でとれます。

2:スケトウダラの卵は、まず「塩づけ」されます。塩づけがすんだものを「たらこ」といいます。
きびしい検査に合格した上質なたらこだけが工場に運ばれるのです。
合格するのは、10本に2本というきびしい検査なんですよ。

3:工場内は清潔第一で作業

4:原料えらび・・
タラコの色や形などをしらべ、よいものだけを選び出します。
ひとつ、ひとつ丁寧に人の手で選びます。

5:調味料を加えて味付け
調味料はメーカーによって味の違いが出てきます、調味料などに秘伝の味が隠れています。

6:熟成
味をしみ込ませるために、1℃の冷蔵庫に2~3日入れます。

7:計量
きちんとできあがっているかきびしくチェックしながら重さを量ります。

8:パック詰め
9:包装
10:最終チェック
金属探知機や重さの検査機で、きびしくチェックし物流センターへ。

明太子は崩れやすいので取り扱いは丁寧にしなくてはいけません。
明太子は冷凍されているので、冷蔵庫で自然解凍して食べてください。

料理が楽しくなるめんたいこレシピの無料レポート

明太子レシピ
博多明太子人気店の「ふくや」「島本」「かねふく」の公式サイトでも紹介されている「めんたいこレシピ」をまとめた無料レポートをダウンロードできます。明太子はただご飯に乗せて食べるのではなくて、和洋中を問わず色々な食品との相性もいいので、色々な料理が楽します。
無料レポートには、各店舗に寄せられた愛用者の投稿レシピ、店舗スタッフ自慢のレシピ、そしてそして当サイト管理人の力作レシピなどを図解式でわかりやすく紹介しております。

また無料レポートをダウンロードされた方には、掲載店舗のお得なキャンペーンや新商品情報などもらってお得な嬉しいメールマガジンの定期便を受取ることもできます。どうぞお気軽に「明太子レシピ無料レポート」をダウンロードしてくださいね。
「明太子レシピ無料レポート」を請求する場合は必ず特定電子メール法に基づく表記に目を通してください。

明太子レシピは簡単入力でダウンロードできます。